ヒアルロン酸とは?効果や副作用の危険性について徹底解析!

ヒアルロン酸のイメージ

 

このページでは、大人気除毛スプレー、ジョーモ(JOOMO)に含まれる有効成分、ヒアルロン酸について解説します。

 

・「ヒアルロン酸。肌がピチピチ若返りそうな気がするから」(30歳/金融・証券/営業職)

 

・「ヒアルロン酸。原液を使っているが、お肌がプルプルになるから」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

 

・「ヒアルロン酸。いろんな化粧品に含まれているから。きっと大事な成分なんだと思う」(33歳/医療・福祉/専門職)

 

出典:コラーゲン? プラセンタ? 女性が「肌によさそう」と積極的にとりたくなる成分4つ|「マイナビウーマン」

 

これは、マイナビが、「ヒアルロン酸」についてアンケートした結果です。

 

このように、捉え方は違えど美しくなりたい女性に大人気の成分がヒアルロン酸なんです。

 

でも、そもそも。

 

ヒアルロン酸ってなんなんでしょうか?

 

どんな成分で、どんな効果があるのか?

 

そして、副作用の危険性はないのか?

 

などなど。

 

ヒアルロン酸についての、気になる部分をまとめて解決していきたいと思います。。

 

リサーチすればするほど、ジョーモ(JOOMO)にはなくてはならない成分であるということがわかりました・・・。

 

ヒアルロン酸とは?

肌を見る女性

 

ヒアルロン酸と聞けば、「摂取する」イメージが多くの方にあると思いますが、ヒアルロン酸はそもそも私達の体内に存在する物質なんです。

 

ヒアルロン酸は、私達の表皮の下、「真皮」に含まれる成分です。

 

ヒアルロン酸は体の中のいたるところに存在しています。関節のほかには、特に、目、皮膚において、細胞組織の構築、細胞外液の水分調整、潤滑剤などの働きをしています。

 

出典:一般社団法人 日本サプリメント協会 サプリメント健康事典 集英社

 

つまり、ヒアルロン酸が潤滑剤となって体内に水分を送り届ける働きがあります。

 

ヒアルロン酸は「ムコ多糖」というネバネバした物質です。

 

「ムコ」にはラテン度で「動物の粘液」という意味があり、「多糖」には多くの種類の糖が組み合わされてできているという意味があります。

 

つまり、ヒアルロン酸は多種類の糖が組み合わさってできたネバネバした物質ということです。

 

ヒアルロン酸の効果は?

肌を触る女性

 

ヒアルロン酸には、肌の潤いを保って、ハリと弾力のある肌をつくる働きがあります。

 

つまり、ジョーモ(JOOMO)を使って、間接的にヒアルロン酸を摂取することで、肌に潤いをもたらすことができるんです。

 

これが非常に重要で、ジョーモ(JOOMO)に含まれるチオグリコール酸カルシウムにはタンパク質を溶かしてしまうリスクがあります。

 

つまり、肌にダメージを与えてしまう危険性があるんです。

 

いくら、ジョーモ(JOOMO)を使って、ムダ毛処理できたって、肌を傷めてしまっては元も子もないですよね。

 

そうならないように、ジョーモ(JOOMO)は、ヒアルロン酸を入れることによって、ジョーモ(JOOMO)を使用することによって発生しうる肌のリスクを低減してくれる効果があるんです。

 

保水力は非常に高く,ヒアルロン酸1gに対して水分約6Lを保持できる.水分を保持したヒアルロン酸は真皮の中でクッションの役割を果たし,真皮の網目構造の柔軟性維持を助けて皮膚にはりとうるおいを与える.

 

出典:ヒアルロン酸|化粧品用語集:SCCJ 日本化粧品技術者会

 

この文章が示すとおり、ヒアルロン酸自体に多くの水分が含まれているので、ジョーモ(JOOMO)を通じてヒアルロン酸を摂取することには大きな意味があるんです。

 

ヒアルロン酸の副作用の危険性は?

心配する女性

 

そんな、美容効果の高いヒアルロン酸ですが、適切に使用すれば副作用の危険性はほぼありません。

 

それは以下の文章からも読み取ることができます。

 

ヒアルロン酸ナトリウムは、元来あらゆる哺乳動物の体内に分布する物質である。

 

食肉の食経験があり、安全性上問題となる蓄積性は認められず、240 mgのヒアルロン酸含有錠剤食品を摂取しても有害事象は認められていない。

 

さらに、安全性を懸念させる研究報告も認められないとされている。

 

出典:厚生労働省

 

ヒアルロン酸ナトリウムとヒアルロン酸は同義です。

 

このように、適切な利用であればヒアルロン酸によるリスクはほぼありません。

 

ただし、母乳中にヒアルロン酸が含まれるかどうか不明のため、授乳中のヒアルロン酸の摂取は危険であるとされています。

 

それは経口摂取、非経口摂取、つまり口に含んでの摂取であっても、そうでなくても同じです。

 

ヒアルロン酸とは?まとめ

ひらめき

 

いかがでしたでしょうか?

 

ヒアルロン酸が私達の肌に潤いを与えるために重要な成分であることがわかっていただけたのではないでしょうか?

 

まとめると・・・

 

  • ヒアルロン酸は「ムコ多糖」というネバネバした物質の一種
  • ヒアルロン酸は高い保水力を有する真皮の中にある物質
  • ヒアルロン酸は肌にハリと弾力を与えてくれる
  • 適切な摂取であれば副作用のリスクはほとんどない
  • 授乳中の摂取は控える

 

ということです。

 

正しく摂取すれば、ヒアルロン酸は私達の肌をキレイにしてくれる効果があるんです。

 

だからこそ、ジョーモ(JOOMO)は、ただ除毛・脱毛、ムダ毛処理してくれるだけじゃなくて、私達の肌をキレイにしてくれる役割があるんです。

 

ヒアルロン酸がジョーモ(JOOMO)にとって欠かせない成分であるという理由はそのためなんです。

 

ジョーモ(JOOMO)についてはトップページで詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてください。

 

【効果なし?】ジョーモ(JOOMO)スプレーを使ってみた口コミ!