オウゴンエキスとは?効果や成分の特徴、副作用の危険性について解説

オウゴン

 

このページでは、今、口コミで大人気の除毛スプレー「ジョーモ(JOOMO)」で「除毛後の美肌ケア」として配合されているオウゴンエキスについて解説します。

 

公式サイトでは、「豊富なフラボノイド」を含む成分として取り上げられていますが、詳細までは記載されていません。

 

果たして、オウゴンエキスとは、ジョーモ(JOOMO)においてどのような美容効果をもたらしてくれるのでしょうか?

 

また、どんな特徴を備えた成分なんでしょうか?

 

様々な観点から書き綴っていきたいと思います。

 

オウゴンエキスとは?

疑問を抱く女性5

 

オウゴンエキスとは、どんな成分なんでしょうか?

 

まずは、その特徴から解説します。

 

オウゴンエキスは英文名でBAIKAL SKULLCAP(バイカル スカルキャップ)といいます。

 

別名では、黄岑(Ogon),コガネヤナギ(Huang Qin)とも呼びます。

 

シソ科植物の「コガネバナ」の根の周皮を除いて乾燥させ抽出したものがオウゴンエキスです。

 

オウゴンそのものは、中国東北部、朝鮮半島、モンゴル、東シベリアまでと広く分布している、高さ30〜60cmの多年草です。

 

主成分に、オウゴニン、フラバノン(フラボノイドの一種)のカルタミジン、ステロイドのカンペステロール、バイカリンなどが含まれています。

 

オウゴンの別名、コガネバナという名前の由来は根が黄色いことから名付けられています。

 

オウゴンエキスの効果は?

女性の脚5

 

そんなオウゴンエキスですが、果たしてどのような効果があるのでしょうか?

 

そして、ジョーモ(JOOMO)においてどのような役割を果たしてくれているのでしょうか?

 

オウゴンエキスには、消炎効果、保湿効果があり、肌荒れを防いだり、潤いのある健康的な肌に整えてくれます。

 

除毛というと、ムダ毛が処理できるメリットがあるものの、肌が荒れてしまうイメージがあると思います。

 

ジョーモ(JOOMO)はこのオウゴンエキスを配合することで、ただ、毛をなくすだけじゃなくて、綺麗な肌に導いてくれるんですね。

 

オウゴンエキスの副作用は?

頬に手を当てる女性5

 

続いては、オウゴンエキスの副作用についてです。

 

結論から言うと、オウゴンエキスは、ほとんどの場合において安全である。

 

といえます。

 

ただし、妊娠中や授乳中の使用に関しては、安全性のあるデータが取れていないので、使用を控えたほうが無難です。

 

また、いくら副作用のリスクが少ないからと言って、オウゴンエキスを過剰に使いすぎると思わぬ副作用を誘発する危険性があります。

 

ジョーモ(JOOMO)を含めて、オウゴンエキスが配合されている化粧品などは用法・用量を守って正しく使うように心がけましょう。

 

また、オウゴンエキスを使用していて、万が一異常が発生したら無理をせず、すぐに使用をやめて医師に相談するようにしてください。

 

オウゴンエキスのまとめ

人差し指を立てる女性5

 

いかがでしたでしょうか?

 

オウゴンエキスがジョーモ(JOOMO)において欠かせない成分であることがよくわかったと思います。

 

簡単に、オウゴンエキスの特徴や効果についてまとめると・・・

 

  • オウゴンエキスはシソ科植物コガネバナの根から抽出したエキス
  • 肌荒れを防ぎ、肌を保湿し、健康的な肌に導く効果
  • 適量の使用であれば、副作用の危険性はほとんどない

 

これがオウゴンエキスの特徴です。

 

ジョーモ(JOOMO)でいくら、ムダ毛処理ができても、それだけだと、「綺麗な肌」にはなりません。

 

ジョーモ(JOOMO)は、オウゴンエキスを配合することで肌を綺麗にして美しい女性になるための手助けをしてくれているんです。

 

ジョーモ(JOOMO)の詳細は、こちらのトップページに書いてありますので、よければ参考にしてください。

 

【効果なし?】ジョーモ(JOOMO)スプレーを使ってみた口コミ!

 

 

参考文献

 

・田中平三・門脇孝・久代登志男・篠塚和正・山田和彦・松本吉郎・尾ア治夫・渡邉和久 著 健康食品・サプリメント[成分]のすべて 2017 ナチュラルメディシン・データベース 同文書院

 

・宇山 光男・久光 一誠・岡部 美代治 著 化粧品成分ガイド 第6版 フレグランスジャーナル社