大豆エキスの成分の特徴と効果、副作用の危険性を解説します

大豆

 

大豆エキスってなに?

 

そんな疑問をふといだいたんです。

 

私は、今、ちょくちょくジョーモ(JOOMO)を使ってムダ毛処理をしているんです。

 

でも、不思議ですよね。

 

ムダ毛もしっかりと落とせるんですけど、それだけじゃなくて、ジョーモ(JOOMO)を使った部分は潤いもしっかりと保てるようになって肌がスベスベになるんですよ?!

 

すごくないですか?

 

ムダ毛処理できるだけじゃなくて、肌がキレイになるなんて!

 

で、いろいろ成分を調べているうちに知ったのが今回紹介する大豆エキス。

 

果たして大豆エキスはジョーモ(JOOMO)においてどのような効果をもたらしてくれるのでしょうか?

 

大豆エキスとは?特徴に迫る

疑問に思う女性7

 

まずはこれ。

 

大豆エキスってなんでしょうか?

 

大豆そのものはここで書くまでもなく、メジャーな食べ物ですよね。

 

でも、ジョーモ(JOOMO)において、どんな役割を果たしているのか?

 

知りたくなったんです。

 

大豆エキスとは、別名、ソイビーンと言います。

 

英語では、SOYですね。

 

大豆は中国東北部を原産地とするマメ科の一年生植物の種子です。

 

他の糖類に比べて、タンパク質や脂質が多いのが特徴です。

 

女性ホルモンのような働きを持つ、大豆イソフラボンが含まれています。

 

そんな、大豆をエキス状にして、ジョーモ(JOOMO)に配合したのがダイズエキスというわけです。

 

大豆エキスの効果は?

美容効果7

 

大豆エキスの由来はわかりましたね。

 

どんな成分を含んでいて、どのような特徴があるか。

 

では、次が本題。

 

大豆エキスにはどのような効果があるのでしょうか?

 

保湿効果

そう。

 

私が、ジョーモ(JOOMO)を使って肌が潤うという効果を実感できたのは、この大豆エキスの働きが大きいんです。

 

大豆エキスには保湿効果や皮膚細胞を活性化する効果が期待できるので、潤いのある肌に導いてくれるんです。

 

また、大豆に含ま得れる、イソフラボンの働きでエイジングケアの効果も期待できるのが特徴です。

 

大豆エキスの副作用の危険性は?

頭を抱える女性7

 

続いて、大豆エキスの副作用の危険性について解説します。

 

大豆エキスは、ほとんどの場合において安全な成分であるといえます。

 

適度で長期に渡りすぎない摂取であれば、ほぼ人体には問題ないということです。

 

ただし、人によっては便秘や鼓腸、吐き気などの胃腸関連の副作用を引き起こす可能性があるそうです。

 

ただ、まれなケースであり、適度な摂取であれば、大豆エキスは安全な成分で言えます。

 

大豆エキスのまとめ

OKサインをする女性7

 

いかがでしたか?

 

ジョーモ(JOOMO)において、大豆エキスがいかに重要な成分であるかが、わかりましたね。

 

まとめると・・・

 

  • 大豆は中国東北部原産のマメ科の植物の種子
  • 高い保湿効果・エイジングケアの効果が期待できる
  • 適量であれば副作用の危険性はほとんどない

 

ということがわかりました。

 

ジョーモ(JOOMO)に大豆エキスが含まれているのは、女性の体をより綺麗で美しくするためだったんですね!

 

ジョーモ(JOOMO)全体の詳細はこちらのトップページでご覧いただけます。

 

【効果なし?】ジョーモ(JOOMO)スプレーを使ってみた口コミ!